車の洗車の仕方

間違った洗車の仕方だと車にキズがつきやすいです。

車はいずれ売却する方が多いと思いますので、
常日頃のケアが重要になってきます。

ここれでは正しい洗車の仕方について解説したいと思います。

正しい洗車の手順

まず、バケツに水を入れカー洗剤を混ぜましょう。

直接スポンジにカー洗剤を付けている方が多いですが、
これはカー洗剤が固まり、
車に洗剤の後がつきやすいので注意しましょう。

バケツに水とカー洗剤を入れ、
混ぜて泡立てて使用するようにしてください。

次に車全体に水をかけます。
ここでは濡らす程度でOKです。

水で汚れがある程度取れる場合は、
汚れを取り除きましょう。

それから、
先ほど作成した水とカー洗剤を混ぜたバケツの泡をスポンジに含ませ、
車をやさしくこすっていきます。
ここでは部分的に分けていきましょう。

前面、右側面、左側面、後ろ。
というように部分的に汚れを落とし、スグに水で荒い流す。
という流れです。

こうすることによって、カー洗剤の泡が固まり、
車のボディに跡が残るのを防ぐことができます。

全ての工程を終えましたら、仕上げクロスで水をふき取りましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ